ヒカルは高収入YouTuber(ユーチューバー)。年齢と出身校は?【好きか嫌いか】

YouTuber

5月15日のTBS系列の番組「好きか嫌いか言う時間」にて、YouTuberヒカル(Hikaru)さんが出演しました。

20代半ばで莫大な収入を稼いでいるヒカルさん。番組で共演されるタレントの方々や、YouTuberをよく知らない視聴者の方から、もしかしたら厳しい注目を浴びるかもしれませんね。

そんなヒカルさんについて調べてみました。

ヒカル(Hikaru)のプロフィール(年齢と出身校)

誕生日:1991年5月29日(27歳)2017年5月現在
出身校:兵庫県立神崎高等学校

ヒカルさんは実業家であり、YouTuberプロダクションVAZの執行役員を務めています。また、そのプロダクション内でのクリエイター事務所NextStageの代表役員も兼務されています。

出身校についてですが、県立の神崎高校を卒業されているようです。こちらの高校の偏差値は42。学力と収入は必ずしも比例しないという証明を、ヒカルさんは体現しています。

勉学に重きを置かないヒカルさんが現在実業家として活躍されていることは、多くの若者や親御さんにとっても希望の光ではないでしょうか。

ヒカル(Hikaru)とライバルYouTuberとの関係は?

VAZに所属されているYouTuberの方々は、UUUUM所属YouTuberと比べて、比較的アウトローな雰囲気をまとった人たちばかり。

そんなユーチューバーたちの中心となるヒカルさんは、さぞかし他所属ユーチューバー達を敵視しているに違いない!と思い、調べてみました。

実はヒカルさん、UUUM所属でYouTube登録者数日本人第1位・はじめしゃちょーさんと動画で共演されているんです!(ヒカルさんは0:33あたりから)

ヒカルさんは、比較的無茶で大胆な動画を多く作られているため、他のYouTuberの方々を敵に近いライバル視をされているのかと思い込んでいました。

実際は、日本一有名なYouTuberヒカキンさん(UUUM最高顧問)を尊敬しており、最近までスキャンダルにより活動休止中だったはじめしゃちょーさんに対して、Twitterで気遣いのツイートをしています。

イメージとは違い、とても友好的な方なのです。それもある意味ヒカルさんの戦略の一つなのかもしれませんが、一時の感情に流されず状況を冷静に判断し、最善の方法を取って成功を成し遂げることができる人と言えるでしょう。

まとめ

今回、ヒカルさんのことを調べていきましたが、調べるほどにヒカルさんに対して好感が持てるようになってきました。これからのヒカルさんにさらに注目したいのと、今後の動画配信がますます楽しみです。

コメント